妊娠・出産

妊娠初期で前期破水(妊娠16w〜19w)治るまでの経過。

私は妊娠初期に微量ながら破水し続けていました。

原因は絨毛膜下血腫の出血に伴い、破水に繋がったとのこと。

絨毛膜下血腫の出血は約1ヶ月程続いていました。
出血の量は生理3日目くらいの量でした。

出血から2週間程経過したある日のこと出血が徐々に増え始め、トイレに行くと血がポタポタと垂れる程に。

古い血が出ているのだろうと思い、2日間様子を見ていました。その時は古い血が出れば治ると言う頭でいたので

「血よ、でろでろー」という思いでいました。

間違った知識はいけませんね。

水っぽくポタポタ垂れるような出血の原因は破水と出血が混ざっていたから。
決して出血が増えたわけではなく、破水によって増えているようにみえたのです。

すぐに看護師さんに
破水しているかもと伝え、検査して頂きました。

リトマス紙のようなもので羊水検査。
結果は陽性反応。

その時、医師からは妊娠継続はごく稀。
と言われてしまいました。

ですが、幸いにも羊水の量はしっかりと保たれており、
赤ちゃんは元気でした。

破水した場合、感染症を起こしやすいと言うことだったので、毎日ビクビクしていました。

感染症を起こした場合、熱を出したり緑色の物が出てきたりするそうです。

出血よりも破水の方が不安で仕方がありませんでした。毎日早く過ぎて欲しい、破水と出血よ止まれと毎日願っていました。

徐々に出血は治りましたが破水は治りませんでした。このまま、出産まで入院も視野に入れて。

無事に産まれてきてくれるのであれば、どんな事でも乗り越える覚悟でした。

破水したこたにより、1週間に一度血液検査がありました。感染していないか調べるためです。

破水感が治ることがなく常に膣が濡れている状態でした。

破水を止めるために行ったこと
●極力動かない
●赤ちゃんに話しかける
●左腕を下にして横になる
●足を曲げて広げて膣を乾かしてみたり

破水感を感じない姿勢を試行錯誤していました。

私の破水の場合、
●色は透明
●パンツが濡れない程度の破水
●匂いは無臭
途中から生臭く、おじさん臭く、なんとも言えない匂いでした。

破水から21日後、やっと破水感を感じなくなりました。
翌日の検査では偽陽性。
2種類の羊水検査を行い、もぅ1つは陰性でした!

嬉しくて仕方がありません!!

その後、2週間陰性だった為退院となりました。

まだ21週。
今後どうなるかはまだ分かりませんが無事に元気な赤ちゃんを産む事を願い過ごしていきたいと思います。

作成者: ryuna

二児の母です。栄養士として保育園に10年勤務。 毎日楽しく明るい家庭を目指して現在子育て奮闘中!! 子育て論、美容、ダイエットに興味あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です